仕事でバタバタしたのと、自分の体調不良からアップが遅くなりましたが、先週の日曜日(17日)のお山の様子です。
前日の土曜日にようやく「コマドリ」で出会えたですが、ちょっと消化不良気味だったので、再度早朝からお山の記念の森へ行ってきました。
この日は、大勢のBirderさんがやって来ましたが、大正解の野鳥撮りとなりました。
(ちょっと写真が多いですが、ご容赦ください。)

この日は、記念の森へ直行ですぐに木道ポイントへ向かいました。
着いてすぐにさえずりは聞こえたのですが、姿は見せてくれません。
ウロウロしているとようやく姿を見せてくれました。

DSA22041705575_SILK_M

DSA22041705603_SILK_M
やっとまともに「コマドリ」君の姿を見て撮影することが出来ました。
しかし、この時は、遠くですぐにお山の方へ戻っていってしまいました。

DSA22041705630_SILK_M
木道で「コマドリ」待ちしていると姿を見せてくれた「キビタキ」君です。
鮮やかな濃い黄色が美しい「キビタキ」君でした。

DSA22041705634_SILK_M
ここでお馴染みになってきた「キバシリ」も姿を見せてくれました。
私は撮れませんでしたが、池にもやってきたそうで、大勢のBirderさんが喜ばれていました。

DSA22041705643_SILK_M

DSA22041705645_SILK_M
池に水浴びにやってきた「ムシクイ」です。
ここでも「ムシクイ」の水浴びは、滅多に見られませんね。

この後、「コマドリ」が出てくる様子もなかったので、ちょっとお山の上の方をまわってみました。

DSA22041705668_SILK_M

DSA22041705680_SILK_M
目の前の木にぱっととまってくれた「アカハラ」です。

DSA22041705707_SILK_M
地面に下りて虫を捕って木の枝にとまって食べるを繰り返していました。

DSA22041705762_SILK_M

DSA22041705772_SILK_M
二羽いたようでしたが、ちょっと「アカハラ」にしては、黒っぽい気がしたので、もしかしたら「オオアカハラ」だったのかもしれません。
「オオアカハラ」だとしたら、数年ぶりの久々の出会いでした。

この後、木道ポイントに戻って「コマドリ」が姿を見せてくれるのを待っていましたが、なかなか姿を見せてくれません。
そろそろ帰ろうかと思っていたら、近くでさえずりが聞こえて、近づいて探すとすぐに姿を見せてくれました。

DSA22041705858_SILK_M

DSA22041705873_SILK_M
さえずりながらちょこちょこ歩き回っている「コマドリ」君です。
少しの間、「コマドリ」君を独り占めで撮り放題となりました。

DSA22041705951_SILK_M

DSA22041706002_SILK_M

DSA22041706007_SILK_M
何と「コマドリ」君が、こちらへどんどん近づいて来てくれました。

DSA22041706015_SILK_M

DSA22041706024_SILK_M

DSA22041706029_SILK_M

DSA22041706033_SILK_M
つぶらな瞳の可愛い「コマドリ」君です。(笑)

DSA22041706073_SILK_M

DSA22041706076_SILK_M

DSA22041706086_SILK_M

DSA22041706099_SILK_M
ほぼ目の前という感じのところまで近づいてくれたフレンドリーな「コマドリ」君です。DSA22041706104_SILK_M

DSA22041706114_SILK_M
いっぱい撮らせてくれてから、可愛いお尻をフリフリしながら遠ざかっていきました。
でも、この後もこの周辺をウロウロしていました。
この個体を撮っている時に、池の方でも別の個体が見られていて、この日は、複数の個体が池の周りでモデルになっていました。

フレンドリーな「コマドリ」君だったので、動画でも撮ってみました。


この日も記念の森のアイドルが姿を見せてくれました。

DSA22041705621_SILK_M

DSA22041706131_SILK_M
可愛い「ニホンリス」君です。
夏毛の赤茶色がきれいになってきました。

こんな感じで日曜日は、「コマドリ」独り占めも出来て楽しい野鳥撮りのお山の散歩でした。

しかし、この日、歩いている時に、時々、お尻から右脚の太ももに強い痛みがはしることがありました。
でも、ちょっととまっているとすぐに治まるので、あまり気にしていませんでしたが、病魔が進行していました。
自宅に戻ってからは、家で室内を歩いていても痛みがはしることがあり、翌日、職場でも立ち上がって歩くと痛みがはしる状態となりました。
痛みが普通の筋肉痛とは異なるので、火曜日の会社帰りに整形外科に寄ってみました。
症状の説明とレントゲンを撮っての診断は、「腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)」ということでした。
脊髄の神経が通るトンネル(脊柱管)が、加齢により背骨が変形などして狭くなり、神経を圧迫してお尻や脚に痛みがはしったり、足先のしびれが症状として現れるとのことです。
ネットなどの説明に書かれている痛みなどの症状が、いろいろと現れてきており、特に寝ている時の寝返り時に激痛であり、ちょっと辛くなっています。
さらに進行すると日常生活にも影響が出るとのことなので、これ以上進行しないようにしなければと思っています。
(完治する治療はなく、保存的治療しかないようです。)

医師からは、少しの間、散歩などの長距離を歩くことはしないように言われ、楽しみにしている夏鳥の野鳥撮りにも行けない状態です。(泣)
今は大人しくして、連休には、少し散歩に行けたらと思っています。(汗)

<2022年4月17日:みのお記念の森にて>