今日の午前中、いいお天気だったので近場のチャリ散歩に行ってきました。
しかし、9月と思えない陽射しの強さと暑さです。
その暑さで野鳥の季節の渡りが例年と異なるような感じです。

先週と同じくまずは、駅から遠いTSU公園へ。

DSA20091202124_SILK_M
なかなか野鳥が見つからず探していると、木の上で動きが、「あっ!見つかった?」という感じで目が合った「ヤマガラ」です。(笑)

DSA20091202128_SILK_M

DSA20091202133_SILK_M
先週と同じ場所で「キビタキ」嬢が、2羽一緒に飛び回っていました。
もしかして親子?って感じでした。

公園をウロウロ回ってみましたが、他に野鳥が見られず、駅近の南公園に向かいました。

DSA20091202140_SILK_M
北側の丘に「キビタキ」嬢が2羽いましたが、今日は茂みの奥から出てこず、さっぱりでした。
「オオルリ」若も見られたようですが、私が着いてからは見られませんでした。

病院側の丘も静かで、出会えた野鳥は、

DSA20091202143_SILK_M

DSA20091202149_SILK_M
「ヤマガラ」でした。
今年は、「ヤマガラ」が多いような気がします。
どこでも飛び回っていて、季節の野鳥を探していると、気になって仕方がありません。(汗)

DSA20091202156_SILK_M
「エナガ」の群れもちょっとだけ相手をしてくれました。

他に野鳥との出会いが無さそうなので、早めに帰路につきました。

帰りにTAKAMACHI公園をまわってみました。

DSA20091202163_SILK_M

DSA20091202170_SILK_M
池の奥の茂み中で「ムシクイ」(センダイムシクイかな?)が姿を見せてくれました。
他にもいたのですが、姿をはっきりとは確認できませんでした。
駅近の公園より、こちらの方が野鳥は多い感じでした。

大阪城などでは、珍しい野鳥がやって来て賑わっていたようですが、近場は野鳥が少なく、寂しい季節です。
秋の後半に期待するしかないのでしょうか?

<2020年9月12日:千里南公園周辺にて>