何かとバタバタしていて遅くなりましたが、雨上がりの日曜日(17日)に三密を避けて出かけたお山の様子です。
いろいろと季節の野鳥がやって来ていて、声は聞こえるのですが姿を見られませんでした。

DSA20051707502_SILK_M
早朝にお山に着いて野鳥を探しているとお猿さんがいっぱい居て、どこでも歩き回るわけにいきませんでした。
緊急事態宣言で人が来なくなり、お猿さんが自由に散歩している感じです。

DSA20051707512_SILK_M
高い木の上で「オオルリ」が歌っていました。
ちょっと濡れている感じです。

周辺をウロウロしていると「サンコウチョウ」の歌声が聞こえたので行ってみましたが、姿が見られません。

DSA20051707522_SILK_M
居たのは、「メジロ」だけでした。(汗)
ここにもお猿さんが居て、探し回れません。
お猿さんが怖いので、移動してみました。

DSA20051707525_SILK_M
そこでもやっぱり姿を見せてくれたのは「オオルリ」君でした。

DSA20051707539_SILK_M

DSA20051707543_SILK_M
「オオルリ」君は、口が裂けるのではと思うほど大きな口を開けて歌っていました。(笑)
ここでも声だけで他の野鳥との出会いが無く、また移動してみました。

お山の中をウロウロを歩き回りましたが、ここでも声は聞こえても姿が見えません。
「カッコウ」、「ホトトギス」、「ツツドリ」のトケン3種類の声が聞こえましたが、声が遠く、探す気も起きないような感じです。
GWに「キバシリ」が見られた付近で、最近まで姿が見られたようで、この日も「キバシリ」狙いの方が数名待機されていました。

DSA20051707557_SILK_M
お山のバードバスで「キビタキ」のカップルが姿を見せてくれました。

DSA20051707562_SILK_M

DSA20051707567_SILK_M

DSA20051707574_SILK_M
メスだけが水浴びして、オスはずっと上で様子を伺うだけでした。
メスがスッキリするとペアで一緒に飛んで行ってしまいました。(汗)

半日、お山をウロウロしましたが、期待した野鳥たちは声だけで、姿を見ることは出来ませんでした。
お山は広いですからね。

と言いながら、少し前に自宅のすぐ近くで奥さんが会いたかった野鳥と出会っていました。


DSC20051201678_LM

DSC20051201828_LM

DSC20051202036_LM
「サンコウチョウ」です。
自宅のすぐ目の前の緑地に数日間ですが、立ち寄っていたようです。
平日で仕事に行っている間だけだったのが残念です。(汗)
またいつか出会えることもあるでしょう。

大阪の緊急事態宣言も解除されました。
しかし、新型コロナウイルの脅威が無くなったわけでないので、当分は濃厚接触を避けながらの野鳥撮りの散歩となりそうです。
一日も早く様々な公園などの施設が再開し、自由に往来できるようになってほしいものです。


<2020年5月17日:箕面のお山周辺にて>