お昼過ぎに速報をアップしましたが、今日の午前中に出かけた近場の野鳥撮りの散歩と桜の様子をアップします。
自宅近くのエビ池の手前まで行くとグランド横の茂みの中で鳥が動き、よくみると「オオルリ」君でした。
そろそろ夏鳥がやって来るかなぁという期待はありましたが、こんなに早く出会えるとは思いませんでした。
今シーズンお初の夏の青い鳥との出会いです。

DSA20032804853_SILK_M

DSA20032804857_SILK_M
ちょうど採餌してお食事中の「オオルリ」君です。

DSA20032804861_SILK_M

DSA20032804866_SILK_M
春の移動中に立ち寄っただけだと思いますが、この周辺で3月に出会えたのは、初めてだと思います。
暖冬の影響か、ちょっと早い移動ですね。

DSA20032804872_SILK_M
食事が終わった後、飛んで茂みの奥に行ってしまいました。
この緑地に少し滞在するか、通過しただけかわかりませんが、この緑地での夏鳥第1号でしょうね。

この後、千里緑地の小中学校裏の小路の散策です。
小学校裏の小さな池の横の倒木のところで冬の青い鳥がまだいました。

DSA20032804884_SILK_M
倒木の間で姿を見せてくれた「ルリビタキ」君です。

DSA20032804891_SILK_M

DSA20032804894_SILK_M
ここでは、以前から数回見かけていますが、今まではなかなか姿を見せてくれないフレンドリーでないなぁと思っていたのですが、今日は、フレンドリーに姿を見せてくれ、近くにとまってくれました。

DSA20032804904_SILK_M
上の写真などは少しトリミングしていますが、この写真はノートリです。
この距離で撮らせてくれる野鳥はなかなかいません。
そろそろここを旅立ち、北の方へ移動するころかと思いますが、最後に最高のモデルになってくれたのかもしれません。

DSA20032804908_SILK_M
すぐに茂みの奥に入ってしまいましたが、美しい「ルリビタキ」君を撮ることが出来ました。

DSA20032804918_SILK_M
小学校裏の小さな池に「カワセミ」君がとまっていました。
じっとしていて、ダイビングする様子はありませんでした。

この後、緑地を見て回りましたが、下草の伐採作業中で野鳥の様子は見られませんでした。

DSA20032804950_SILK_M
TAKAMACHI池には、いつもの「カワセミ」のカップルがいました。(左がオス、右がメスです。)
今日は並んでくれず、カップルの写真はこんな写真しか撮れませんでした。

DSA20032804951_SILK_M
上の写真を撮った後、2羽とも飛んでしまい、探していると「カワセミ」君が一人たたずんでいました。
二羽の仲の良い姿を見たかったのですが、今日はダメでした。

ここからは散策の途中に撮った桜です。

DSA20032804930_SILK_M
葉が出て花が咲いています。
「オオシマザクラ」系かな?(桜の品種は多く、よくわかりません。)

DSA20032804933_SILK_M
上の写真とは別の場所ですが、「オオシマザクラ」?と背景のピンクは「ソメイヨシノ」です。

DSA20032804944_SILK_M

DSA20032804948_SILK_M
まだ3月末ですが、公園の「ソメイヨシノ」がほぼ満開となっていました。
でいぶ早いですね。
でも、新型コロナウイルスの影響もあり、例年ならお花見の家族がいる桜のまわりに人は少なく、寂しい桜の満開でした。

午前の散策を終わった後、午後から写真の整理をしていると、自宅マンションの向かいの屋根の上に鳥がやって来て美しいさえずりを歌っていました。

DSA20032804988_SILK_M
「イソヒヨドリ」です。

DSA20032804992_SILK_M

DSA20032804996_SILK_M
「イソヒヨドリ」の美しいさえずりを聞けるのはうれしいですね。
メスも見かけたので、この近くでカップル誕生のようです。

外出自粛ですが、人の少ないところなら大丈夫かと思い、明日もどこかへ野鳥撮りに出かけたいですね。(汗)

<2020年3月28日:千里緑地、他にて>