最近、箕面のお山ばかりだったので、先週の土曜日は、久々に「大阪南港野鳥園」へ行ってみました。
ちょっと変わった水鳥でも来ていないかなぁと思っていったのですが、最近、「オオタカ」などの水鳥を狙う猛禽が来ているとのことで、野鳥園の干潟には、水鳥が少なかったです。
その中、出会った野鳥たちです。

DSA20020801490_SILK_M
展望塔の目の前にとまった可愛い「ジョウビタキ」です。

DSA20020801526_SILK_M
ちょっと遠めの木にやって来ていた「ホオジロ」の集団です。

DSA20020801537_SILK_M
いつもの止まり木にとまっていた「ミサゴ」です。
ちょっと見ていましたが、あまりに動きが無いので、諦めて園内の散策に行きました。

DSA20020801546_SILK_M
展望塔のすぐ横の茂みに来ていた「キクイタダキ」です。
茂みの中を素早く動くので、こんな写真しか撮れませんでした。(泣)
(羽の模様と頭頂部の赤い色でどうにか「キクイタダキ」とわかるかな?)

DSA20020801558_SILK_M
散策道で見かけた「ウグイス」です。

DSA20020801573_SILK_M
同じく散策道で見かけた「メジロ」です。

DSA20020801583_SILK_M
はばたきの丘にいた「ジョウビタキ」君です。
ここの「ジョウビタキ」は、人馴れしておらず、まったく近くで撮らせてくれませんでした。

緑地の方をぐるっと回りましたが、野鳥の姿が少なく、展望塔に戻りました。

DSA20020801643_SILK_M
干潟にいた「アカアシシギ」です。
(展望塔から干潟まで遠いので、思いっきりトリミングしています。)

DSA20020801647_SILK_M
干潟にいた「イソシギ」です。
やっぱり遠いです。(汗)

DSA20020801673_SILK_M
干潟の手前に木にとまっていた「ツグミ」です。

DSA20020801817_SILK_M
「ホオジロ」をよく見かけました。

「ミサゴ」が飛んでこないかなぁと思っていると、それらしい猛禽が飛んできました。

DSA20020801678_SILK_M

DSA20020801694_SILK_M

DSA20020801711_SILK_M

DSA20020801727_SILK_M
頭が白いので「ミサゴ」と思っていましたが、調べると「チュウヒ」の幼鳥だとわかりました。
「チュウヒ」は初見・初撮りでラッキーでした。
幼鳥でもやっぱり猛禽類は、かっこいいですね。

DSA20020801828_SILK_M

DSA20020801834_SILK_M
そろそろ帰ろうかと思っていたら、比較的近くに「ウミアイサ」のメスがやってきました。

DSA20020801633_SILK_S
「ウミアイサ」のオスもいましたが、めちゃ遠くて、等倍に拡大してもこんな感じです。(汗)

駐車場まで戻ったところで、道路の向こうの倉庫のところに小さな猛禽がいました。

DSA20020801880_SILK_M
可愛い猛禽「チョウゲンボウ」です。

DSA20020801883_SILK_M

DSA20020801892_SILK_M

DSA20020801899_SILK_M
倉庫の周辺を飛び回っていました。
野鳥園での出会いは少なかったですが、最後にいい出会いがありました。

久々の大阪南港野鳥園でしたが、新しい出会いもあり、いい散歩でした。
渡りのシーズンにまた来てみたいですね。

<2020年2月8日:大阪南港野鳥園にて>