土曜日に駅近の公園に「ツツドリ?」が来ているとの情報があったので、日曜日に朝から公園に直行で行ってみました。
野鳥ポイントの丘の上に行くとすでに大勢のBirderさんが来られていました。
しかし、狙いの野鳥がなかなか出てきてくれないので、丘の上をウロウロしていました。

DSAS19100605075_SILK_M
「ヤマガラ」が、いつものように丘の上を忙しそうに飛び回っていました。

DSAS19100605192_SILK_M

DSAS19100605396_SILK_M
警戒心が弱いので、時には目の前にとまってモデルになってくれます。

DSAS19100605085_SILK_M
「コサメビタキ」かと思いましたが、胸に模様が見られたので「サメビタキ」のようです。

DSAS19100605090_SILK_M

DSAS19100605109_SILK_M

DSAS19100605125_SILK_M
いろいろなポーズをとってモデルになってくれた「サメビタキ」でした。

DSAS19100605140_SILK_M
胸が白いので、こちらが「コサメビタキ」です。

DSAS19100605145_SILK_M
いつ見てもおめめぱっちりで可愛いですね。

DSAS19100605178_SILK_M
可愛い「コサメビタキ」ちゃんと、背景は「彼岸花」です。

DSAS19100605202_SILK_M
首をくるっと回して後ろを見ている「コサメビタキ」ちゃんです。

DSAS19100605293_SILK_M
胸にはっきりした模様があるので「エゾビタキ」です。(と思います。(汗))

DSAS19100605337_SILK_M
胸の模様がちょっとうすい気もしますが・・・。

DSAS19100605355_SILK_M

DSAS19100605356_SILK_M

DSAS19100605360_SILK_M
あごの下の白い部分も含めて「エゾビタキ」でしょう。

DSAS19100605362_SILK_M 
羽を大きく広げて飛び立つ瞬間が撮れました。
獲物を狙っている目ですね。

DSAS19100605204_SILK_M
獲物をゲットして満足げな「キビタキ」嬢です。

DSAS19100605217_SILK_M
「キビタキ」嬢は数羽いたようです。
鳴きあっていることもありました。

DSAS19100605233_SILK_M

DSAS19100605243_SILK_M
「キビタキ」君も姿を見せてくれました。

DSAS19100605261_SILK_M

DSAS19100605288_SILK_M
なかなか美しい大人の「キビタキ」君でした。

そして、最後に疑惑の「トケン類」です。
証拠写真程度ですが、撮ることが出来ました。

DSAS19100605151_SILK_M

DSAS19100605156_SILK_M
後ろ姿しか撮れなかったのですが、先日の「ホトトギス」より大きかったので、「ツツドリ」か、「カッコウ」かと思うのですが、よくわかりません。
鳴き声ですぐにわかるのですが、秋は鳴いてくれないので判別が難しいです。
ひとそれぞれ、いろいろと想像してみるのも面白い世界です。

お昼過ぎまででしたが、いろいろな野鳥にモデルになってもらい、楽しい野鳥撮りでした。
まだまだ渡りのシーズンは続くので、これからもいろいろな野鳥たちが楽しませてくれることでしょう。

猛烈な台風19号が近づいて来ています。
早めに東の方へ曲がって、太平洋上を通過して行って欲しいものです。

 

<10月6日:南千里の駅前公園にて>