今年もGWには大阪市東淀川区の奥さんの実家に行ったので、今朝、淀川の河川敷の野鳥撮りの散歩に行ってきました。
いつもの通り、淀川河川敷では、「キジ」との出会いでしたが、今朝は出会いはありませんでした。
代わりに、可愛い猛禽との出会いがありました。

IM7D1805055984_L-S
めちゃ遠くからしか撮れなかったのですが、「セッカ」です。
鳴きながら飛ぶところは見えるのですが、とまっている時は、なかなか姿が見えず、こんな写真しか撮れません。

IM7D1805056023_L-S
頭の上を鳴きながら舞い上がっていた「ヒバリ」です。

IM7D1805056156_L-S
草むらを歩いていた「ヒバリ」です。

IM7D1805056025_L-S
河川敷を歩いていると土手の低いところを飛んでいる鳥が見えました。
小型の猛禽の「チョウゲンボウ(長元坊)」です。
すぐ近くに人がいたのですが、その横をホバリング気味に飛んでいきます。

するといきなり河川敷の草むらから鳥が飛び立ちました。

IM7D1805056078_L-S
「ハクセキレイ」です。
草むらの中に巣があったようで、その上を「チョウゲンボウ」が飛んできたので、追い払うように猛攻撃です。

IM7D1805056079_L-S
しっかり離れるまで、すごい勢いで「ハクセキレイ」が、「チョウゲンボウ」を追っていきます。

IM7D1805056083_L-S

IM7D1805056084_L-S

IM7D1805056085_L-S
「ハクセキレイ」の巣から離れたところで、ホバリングしながら獲物を狙っています。
低かったので、鮮明に撮ることが出来ました。

この後、少し離れたところへ飛んでいきましたが、また戻ってきて看板の上にとまりました。

IM7D1805056121_L-S
橋の近くで比較的人の多いところでしたが、とまってキョロキョロしています。
少しずつ近寄ってみました。

IM7D1805056128_L-S

IM7D1805056138_L-S

IM7D1805056153_L-S
人を気にすることなく、近くで撮らせてくれました。
「チョウゲンボウ」をこれほど近くで撮れたのは、初めてでラッキーでした。
近くで見ると、猛禽ですが可愛い顔をしています。

IM7D1805056160_L-S

IM7D1805056171_L-S
淀川の上を飛んでいたのは、「コアジサシ」です。
飛び込むところは見られませんでしたが、数羽で川の上を飛んでいました。

IM7D1805056195_L-S
「ツバメ」もよく飛んでいましたが、早くて撮れません。
Uターンするところで、どうにか撮れました。(ピントはまともに合っていませんが。)

IM7D1805056219_L-S
川辺の茂みにいた「ホオジロ」です。
お山と淀川河川敷にいますが、自宅周辺ではほとんど見ることがありません。

「キジ」とは出会えませんでしたが、「チョウゲンボウ」と出会えて2時間ほどのいい散歩になりました。

 

<2018年5月5日 淀川河川敷(豊里大橋付近) にて>