年末の連休初日の29日に午後から昨年に引き続き淀川河川公園へ「コミミズク」に会いに行ってきました。

今年は、昨年までのように数が少ないとのことで、カメラマンの数も少なかったです。

昨年であれば、午後2時半に着いたときには、すでにスタンバイしていたのですが、今年は3時過ぎに着いたときには、まだ出ておらず、寒空に待ちの時間となりました。

そのうちに日も沈み始めて全体にうす暗くなり始めた4時過ぎにようやく遠くで飛び立つのが見えました。

  

今年はどの位置で飛ぶのかわからず、マンション横から上がってすぐの位置でカメラをセットしましたが、飛び出したのは、それよりはるか下流側でした。

過去2年間より飛ぶ範囲が広がっているようで、カメラマンも陣取りが難しくなっているようです。

  

そして、ちょっと近づいてきました。

s-1-IM7D1612298565_SYLKP

思いっきりトリミングしてこんな感じです。

結局、飛行シーンはこんな感じしか撮れませんでした。

  

この後、目の前ですが、はるか遠くに遠くにとまってくれました。

s-1-IM7D1612298591_SYLKP

わかり辛いですが、400mmでこんな感じです。

  

s-1-IM7D1612298592_SYLKP

上の写真をトリミングしてようやく向いている方向がわかります。

  

s-2-IM7D1612298586_SYLKP

こちらを向いていますが、表情まではわかりません。

  

s-1-IM7D1612298673_SYLKP

上流側で止まっている別の個体がいました。

こちらの方が、少し近いのでノートリでも表情が少しわかります。

  

s-2-IM7D1612298674_SYLKP

トリミングするとそれなりに「コミミズク」らしくなりました。

  

s-3-IM7D1612298638_SYLKP

  

s-4-IM7D1612298659_SYLKP

とまっているところの写真だと、同じような写真ばかりになります。

  

昨年のように目の前の飛行シーンが撮りたかったですか、この日はダメでした。

4時半くらいになり、陽が落ちて来て、暗くてシャッター速度も遅くなり、これ以上は無理だと帰り支度をはじめたら、小雨も降り始めて、早々に引き上げることになりました。

  

ちょっと残念な今年のコミミちゃんとなりました。

  

年内にもう一度近場の野鳥撮りに行きたかったのですが、この翌日の30日にメインパソコンが故障してしまい、写真撮影どころでなくなり、この「コミミズク」の撮影が今年の野鳥の撮り納めとなりました。

  

新年早々に新しいパソコンの購入を検討中で、それまでは、このブログでのアップは出来そうにありません。

また、新年3月には、このeoblogが閉鎖になることになっていて、それまでには、新しいブログへの引っ越しをすることになります。

新しいブログへの引っ越しが完了しましたら、あらためてここで連絡させていただきます。

  

それでは、今年一年、ご覧いただきありがとうございました。

皆さま、よいお年をお迎えください。

  

  

<2016年12月29日 淀川河川公園(島本町)付近にて>