まずは、今朝はすごい霧でしたね。

s-2016-11-20 07.15.49

自宅周辺でこれだけの霧は、1年に1回あるかどうかです。

朝7時前にはそれほど霧はかかっていませんでしたが、7時を過ぎてから急に霧が出て視界が無くなりました。

昨日の雨と今朝の気温の状態で霧になったのでしょう。

   

昨日から奥さんが、東淀川区(淀川沿い)の実家へ用事で帰っていたので、今日は朝からお迎えを兼ねて淀川河川敷の野鳥の様子伺いに散歩に行ってきました。

豊里大橋の南北約1kmを散策です。

   

s-IM7D1611206926

今シーズンお初の「アオジ」です。

例年であれば自宅周辺で出会っているはずなのですが、先週はまだ来ていませんでした。(今週は行ってていないのでわかりません。(汗))

   

s-IM7D1611206929

川岸近くの小さな島?にいた「カワセミ」です。

遠かったので、トリミングしてもこれが精一杯です。(わかりますかね?)

   

s-IM7D1611206934

淀川河川敷のいろいろな場所で見かけた「モズ」です。

目立つ場所で鳴いているので、見つけやすい野鳥撮りに優しい野鳥です。

   

s-IM7D1611206937

「オオヨシキリ」じゃないよ!、「ジョウビ嬢」だよ!って感じの「ジョウビダキ(メス)」です。

縄張りが重なるようなところに3羽いて、時々バトルしていました。

   

s-IM7D1611206943

s-IM7D1611206948

同じ「ジョウビタキ(メス)」です。

なぜか、この「ジョウビ嬢」は、いつも首を伸ばしているような感じでした。(縄張りを警戒しているのかな?)

   

s-IM7D1611206955

川の上を飛んでいた「ダイサギ」です。

白鷺と言われる中でも大きな鳥なので、優雅な飛翔でした。

   

豊里大橋を通り過ぎて、そろそろ戻ろうかと思っていたら、遠くの柵に白い鳥がとまりました。

s-IM7D1611206959

遠かったので400mm望遠でもこのサイズです。

出会えたらいいなぁとちょっと期待していた「白いチョウゲンボウ」です。

   

トリミングしてこんな感じです。

s-IM7D1611206959-001

秋になって淀川の豊里周辺で見られていたので、運がよかったら出会えるかなぁと思っていました。

白い部分は、本当に真っ白です。

   

普通の「チョウゲンボウ」は、茶色~赤茶色なので、特異種でしょうか。

s-IM7D1510240239_DPP

これは、以前、南港で撮影した普通の「チョウゲンボウ」です。

色の違いがわかると思います。

「チョウケンボウ」は、ハヤブサ科の小型の猛禽類です。

   

s-IM7D1611206962

慌てて撮影して、ピントが「チョウケンボウ」に合わず、後ろの「ハクセキレイ」に合ってしました。(泣)

   

s-IM7D1611206964

s-IM7D1611206965

「白いチョウゲンボウ」が、獲物を狙って飛び立った瞬間です。

その狙いとは、何と「ハクセキレイ」でした。

「ハクセキレイ」は、つがいで行動する上、何羽かがまとまって行動しています。

「白いチョウゲンボウ」が、狙いに向けて飛んだと同時に、ハクセキレイは集団行動で反撃していました。

集団で反撃してくる「ハクセキレイ」に、さすがに「白いチョウケンボウ」も負けてしまい、淀川の対岸へ戻っていきました。

通常は、豊里大橋の大阪工業大学側の河川敷付近でよく見られるようです。

今日の出会いは、本当にラッキーだったのかもしれません。

   

s-IM7D1611206972

河川敷沿いの土手にいた「ホオジロ」のメスです。

   

s-IM7D1611206973

同じ場所にいた「ホオジロ」のオスです。

(今回は、お腹が茶色いので、間違いなく「ホオジロ」です。)

   

河川敷沿いの道を帰っていると、はるか遠くの道をノコノコ歩く「キジ」がいました。

向こうから自転車がやってくるので、慌てて草むらへ入っていきます。

私は、撮影の準備が出来ておらず、双眼鏡で見るだけでしたが、奥さんが撮っていました。

s-P1470354

はるか遠かったので、トリミングしてもこんな感じですが、「キジ(オス)」が、歩いている雰囲気がわかると思います。

あっという間の出来事で、こんな時は軽いカメラがいいですね。

重いカメラは、ちょっと遅れてしまいます。

   

朝9時ごろから約3時間で1万歩を歩く野鳥撮りの散歩でしたが、なかなか収穫の多い散歩でした。

「白いチョウゲンボウ」が、もう少し近くから鮮明に撮れたらよかったのですが、ぜいたくは言わず、出会えただけでもラッキーと考えていきたいです。

   

<2016年11月20日 淀川河川敷(豊里大橋付近) にて>