どんよりした曇り空の中、雨が降り出す前にと、午前中に近場の千里緑地へ野鳥狙いの散歩に出た。

いつものように海老池側からまだ残る紅葉を気にしながら抜けたが、海老池周辺は出会いはなく、交番横からホタルの小径へ入る。

するとすぐに前回と同じ場所で「ルリビタキ♂」が出てきてくれた。

conv101211001

  

今日は、サービス良くすぐ目の前の木に留まってくれた。

conv101211002

この木の実がお気に入りのようです。

(撮っている時に気がつかなかったのですが、枝かぶりしてしまっていた。[E:weep])

conv101211003

お尻を向けてちょっと失礼![E:bleah]

conv101211004

昨年もここへ「ルリビタキ」が来ていたが、この木の実があるからだろうか?

何個か木の実を食べた後、すっと姿が見えなくなってしまった。

  

小径を進んでいくと中学校裏の柿の木に2羽の「メジロ」が来ていた。

conv101211005

全体としてまだ熟し方が弱い感じで、2,3個の熟した柿の実を器用に皮を残して内側から食べている。

全体が熟してくると、もっとたくさんの「メジロ」がやって来ることでしょう。

  

  

目的地の高町池奥の茂みに行くと、いつもお世話になっているHさんと、男性と女性の方お一人ずつが先に来られていた。

少し前に「カケス」が出ていたとのことなど、ちょっと話をしていると、すぐ目の前の木に、スッと鳥が留まった。

conv101211006

「アカゲラ」です。[E:lovely]

(頭に赤い模様があるので雄です。)

  

conv101211007

比較的近くに人が居るのにあまり気にせず飛んできて、この周辺の木をちょっと突いて、すぐに森の中に消えて行ってしまいました。

一か所でドラミングするようなことなく、ちょっと突いては移動するように落ち着きがなかったですが、やっとまともな「アカゲラ」が撮れたという感じです。

  

<追記:前回初撮りした「アカゲラ」をよく見ると、頭に赤い模様がありません。身体の白い模様も少し異なります。と言うことで、この千里緑地には、雌雄の2羽以上が棲んでいるようです。>

    

本当に、出会いは突然やって来るということです。

  

このころから、パラパラと雨が降り始め、帰ろうかどうしようか迷っていたのですが、降ったり止んだりする中をもう少し粘っていました。

conv101211008

茂み中に留まっていた「モズ」です。

口に獲物のバッタをくわえています。

  

「カケス」や「アカゲラ」がもう一度出てくれないかと粘っていると、先ほどの男性の方が、高町池とマンションの間で「アカゲラ」と「カケス」が居たと、わざわざ教えに来て頂き、帰りがてらちょっと探してみました。

(本当にありがとうございました。[E:coldsweats01])

  

conv101211009

その途中に見かけた「ゴイサギ」です。

頭を身体の中に突っ込んで、お昼寝中のようです。

  

そして、マンション横の木の中を探していると、居ました。[E:happy01]

conv101211010

念願の「カケス」です。

数年前に撮ったことがありましたが、今年は何度かのチャンスを逃し、やっと撮ることが出来ました。

(顔が枝かぶりになっているのが残念ですが)

  

お昼をまわったので、帰路を急いでいたら、府営団地横の木に野鳥が。

conv101211011

「シメ」です。

木の実を口にくわえて、お食事中でした。

右の赤いのは、残っていた紅葉です。

  

  

3時間弱の近場散歩でしたが、今日もなかなか充実した野鳥撮りの散歩となりました。

  

  

<2010年12月11日 千里緑地(海老池~高町池)にて>